これ気にひよこw
トップページ > 成功するには > 成功も失敗も、自分で引き寄せている!

引き寄せの法則は存在する!

〜誰にでも引寄せの力がある〜

引き寄せの法則に従って、より良い現実を引き寄せませんか?

私は、人間って、誰でももともと同じだけの力とか、可能性を持っていると思うんです。

でも、その人がどこに意識を向けるかによって、引き寄せる現実が違ってきます。

だから、いろいろな人がいるのだと思うのです。

それは、時に不平等に見えるかもしれません。

でもそれは、その人が、自分で今の状況を引き起こしているのではないかと思うのです。

その状況を、引き寄せたいと思っていても、引き寄せたくないと思っていても、関係なく、法則は動いているのではないかと。

無意識のうちに、その法則に当てはめた思考をめぐらせていると、勝手にその現実が引き寄せられてくるのです。

だから、自分が成功するはずがないと思ったら、失敗が引き寄せられてきます。

そして、自分はいつかきっと成功する!と思えていたら、成功が引き寄せられるのです。

当たり前のように聞こえるのですが、成功したい!と思っていながらも、自分には無理だと無意識に刻まれている人が、ほとんどなのではないでしょうか。

法則やルールがあるなら、それにしたがって、より良い現実を自分で引き寄せるに越したことはありませんよね。

でも、その法則がなんなのか、どうやってやればいいのか。

わからない人もたくさんいますよね。

そんな時にオススメなのが、「引き寄せの法則」という本です。

ザ・シークレットという本が2008年にはとても話題になり、書店でも山積みされていました。

私はどちらも読みましたが、「引き寄せの法則」の本のほうがおすすめです。

「引き寄せの法則」は、どうやって望む現実を引き寄せるのか、実践的なことが書かれていますので非常に納得しやすいです。

この本を読んで、自分に嘘は絶対つけないんだなぁと感じました。

 

引き寄せの法則

監修:石井 裕之
参考価格:\1,260
価格:\1,260
レビュー★4.5

 

ザ・シークレット

翻訳:山川 紘矢 , 他
参考価格:\1,890
価格:\1,890
レビュー★4

 

引き寄せの法則 アマゾンレビュー1

成功者や大富豪の中で、「潜在意識なんてウサンクサイ」という人はいないのだ。

という部分が、その通りだなと思ったので掲載しますね。

 

「ザ・シークレット」が大流行し、一大ブームになった「ひきよせの法則」。

なんだか「スピリチャル系」の話しのように扱われるが、実はそうではない。

「アファメーション」「イメージング」「ビジュアライゼーション」などを駆使し、潜在意識を動かし、望む結果を得る。


これは、超一流のスポーツ選手なら誰もやっている。
成功者や大富豪の中で、「潜在意識なんてウサンクサイ」という人はいないのだ。

さて、「ひきよせの法則」に関する本は山ほど出ているが、どれも「スピリチャル」に偏りすぎていたり、「抽象的」「曖昧」な印象を受ける。

つまり、「ひきよせの法則」が厳然としてあることはわかるのだが、具体的に「どう引き寄せたらいいのか?」がなかなか理解できない。

その点、この本は極めて実践的で役に立つ。

たとえば、月収30万円の人が、月収100万円をひきよせたいと思った。

そこで、「私の月収は100万円です!」とアファメーションする。

しかし、心では「いや、俺の月収は30万円だよな〜」とわかっている。

アファメーションするたび、なんとなく後ろめたい気分になる。

この問題をどうするか?

この本では、「自分にウソをついてはいけない」という。

たとえば、「私は月収を100万円にしている最中です」「私の月収が100万円になっていると考えるとうれしい」などとアファメーションすればどうだろう。


これなら自分にウソをついていないので、潜在意識もスンナリと動きだすのだ。

その他にもこの本には、「ひきよせの法則をどう使うか」具体的な話が満載である。

人生を好転させたいすべての人に、この本をお勧めする。

 

引き寄せの法則 アマゾンレビュー2

この本を購入して、書いてあることを一つ一つ実行しています。

イヤだと思ったことを紙に書いて、その横に「こうしたい」と思うことを書いてイヤなことを線で消していく・・・それだけでもちょっとずつ朗らかな気分になります。


実行用の本、というのがいいですね。

マーフィーなどの本を読んで理解したけど、時々イメージするだけで効果があまり実感できない、という人にはお勧めです。

実行しはじめて数日たちますが、いいことが沢山起こるようになりました。


不思議と交通渋滞に巻き込まれない、ちょっとしたものが欲しいな、と思ったら安売りやお裾分けで手にはいる、いいな、眺めてるだけでも幸せ、と思っていたものが懸賞で手にはいる、等々。

そして一番ビックリしたのが毎朝、家族を送り出して静かになったときに突然、ドッと幸せな気分が押し寄せてくることです。

家族が元気に学校や職場に向かっている、ただそれだけでものすごい幸福感が押し寄せてくるのです。

引き寄せの法則は私にとって魔法の眼鏡みたいなもの。今まで見えなかった身近な幸せが沢山見えるようになり、日常生活の中に隠れている沢山のチャンスがつかめるようになりました。

そして、もう一冊の引き寄せの本がどうしても欲しくなり注文しました。

お小遣い口座のお金でぎりぎり足りるな、と思っていたら口座に本の値段以上の臨時収入が入っていてビックリ!本も、お金も引き寄せたんです。

日常生活が平凡すぎて退屈だ、と感じる方、自分に自信がもてない方、願望はあるけど躊躇してしまう方・・・是非読んで、そして実行してみて下さい。

 

引き寄せられない方に。
「脱引き寄せの法則〜引き寄せの法則難民を救出する本〜」

著者の方から、この本をいただいたので、読ませていただきました(^_^)

引き寄せの法則の本はすばらしいと思いますが、その法則は正しく使わないと実際にほしいものが引き寄せられません。

その落とし穴、注意点、本当はどうすればいいのかを詳しく説明してくれる本です。

引き寄せの法則は知っていて実践しているけど、なかなか成果が出ないという場合に読むとすごく役立つと思いますよ。

小説風な物語になっていて、表紙に写っているカピバラ先生のキャラも立っていて、スーッと読めてしまう本です。

評価も高いです。私もアマゾンレビューを書かせていただきました。

脱・引き寄せの法則ワークブック - ?引き寄せの法則難民を脱出するための7つの秘密? (MyISBN - デザインエッグ社)
河野 桃子 弥永 英晃
デザインエッグ社 (2013-09-23)
売り上げランキング: 227,500

 

脱引き寄せの法則 ちぃやんの書いたアマゾンレビュー

私自身がとても苦しいときに読んだのですが、 ストーリーになっているので、心にすっと内容が入ってきました。

とても読みやすく、読者さんに楽しんでもらえるようにたくさん配慮したんだな。と感じました。

誤字は、私自身見つけやすいタイプだとは思いますが、全然気になりませんでした。

むしろ、ストーリーの続きが気になって、わくわくしながら読めました。 笑いあり、感動もありで、本を読むのがそんなに得意ではない私でも1日で読めてしまいました。

引き寄せの法則はよく言われる言葉ですが、 これを読むと、これまでの引き寄せの法則がなぜ働かなかったのか、 どうしたら働きやすくなるのかがわかります。

「みんなが、引き寄せの法則を本当の意味で理解し、 もっと自由に使えるようになってもらいたい。」 2人の著者さんからのそんな愛を感じました。

みんなが幸せになればいいなと私も思いますし、 自分にももっと幸せを引き寄せたいので、 楽しんで実践してみます(○^o^○)。

 

 

このサイトは古く、考え方もだいぶ変わりました。
  現在更新中の、ぜろまいんどブログのご紹介です。

2003年から作り始めたこのサイトですが、
20代前半だったこともあり、だいぶ変わりました。

今は、「お金があってもなくても、自由で満たされた人生を生きるには。」
というテーマで、こんなサイトをやっています。

ぜろまいんどで自由に生きる。〜みんなが信じあえる世界へ〜

ちぃやんは、一緒に笑いあうのが好きです。

でもそれ以上に、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私と一緒の時は、無理して笑わなくてもいいし、
泣いてもいいし、怒っていても大丈夫。

感情や思い込みを超えて、本来のあなたの
自然体に還るお手伝いができたらうれしいです。

時と場合もあるけど、感じたいことを感じて、
やりたいこともできる、あなたが主役の人生へ。

無理にがんばりすぎなくてもいい。
何かを達成したり、到達しなくても、今の自由を許せるように。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由で満たされた人生を、一緒に歩んでいきませんか。




現在地
トップページ > 成功するには > 成功も失敗も、自分で引き寄せている!