これ気にひよこw
トップページ > プロフィール > パソコンとの出会い

パソコンとの出会い

興味がなかったパソコンにどうやって出会ったのか

ちぃやんが「パソコン」という言葉を初めて聞いたのは、小学校高学年の頃 だったかと思います。

先生が、「パソコンっていうすごいものがあるんだよ。 将来あなたたちも欲しくなるかもね(^-^)」といっていたのを聞いて、

「パソコン?なんだろう、全然興味ないやぁ・・・ お仕事とかに使うものなんでしょお?機械の言葉がいっぱいで、 なんだかとっても難しそう。たいへんそう。面白いことなんて できなさそうだなぁ。私にはテレビがあるからいいもん♪」

と思ったんです。これはずいぶんとっても昔のことですけどね。^^

ちぃやんはゲームやテレビが好きで、毎日学校で 宿題を済ませて、帰ってからはゲーム、ゲーム、ゲーム、テレビ・・・・

というふうに、男の子みたいな生活をしていました。

それから時はたち、おばあちゃんの家に行く機会があったのです。 そこにはパソコンがありました。それが、パソコンとのはじめての本格的な出会いだったかと思います。

「うわあ、これがパソコンかぁ、すごいなぁ。大きい画面ディスプレイ。何ができるんだろう♪」 と思いました。

そして楽しそうにインターネットでゲームの音楽を.MIDIという拡張子の音楽 ファイルで聞いてたんです。

「ええっ!?ゲームの音楽ただで聞けるの??」
ゲーム好きのちぃやんは目を輝かせました。

私はいつもゲームのサウンドトラックCDを買ってたのに〜って思ったのと、私はそのときはファイナル ファンタジー8をやっていて、インターネットでファイナルファンタジー8と 検索したら、なんと、いろいろな攻略情報や、裏技までも出ているではあり ませんか!( ̄O ̄;)

何でも無料で調べられ、すぐに情報が出てくる検索エンジン、無料で音楽が聴けること。

今では当たり前になってしまいましたが、当時はすっごいびっくりして、 すっごいワクワクしたものです。

じゃあ、これでいろいろな物や情報が調べられるし、 自分の好きな音楽がたくさん集められるじゃないかー!って。

その時は中学生でした。それ以来私は、パソコンが欲しくて欲しくて たまらなくなったのです(笑)

高校生1年生のときに、お祝いとしてそのおばあちゃんの家からパソコンを 買ってもらって以来、私はパソコンにとても興味を持ちました。

次ページ「高校からパソコンで日記を」

 

このサイトは古く、考え方もだいぶ変わりました。
  現在更新中の、ぜろまいんどブログのご紹介です。

2003年から作り始めたこのサイトですが、
20代前半だったこともあり、だいぶ変わりました。

今は、「お金があってもなくても、自由で満たされた人生を生きるには。」
というテーマで、こんなサイトをやっています。

ぜろまいんどで自由に生きる。〜みんなが信じあえる世界へ〜

ちぃやんは、一緒に笑いあうのが好きです。

でもそれ以上に、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私と一緒の時は、無理して笑わなくてもいいし、
泣いてもいいし、怒っていても大丈夫。

感情や思い込みを超えて、本来のあなたの
自然体に還るお手伝いができたらうれしいです。

時と場合もあるけど、感じたいことを感じて、
やりたいこともできる、あなたが主役の人生へ。

無理にがんばりすぎなくてもいい。
何かを達成したり、到達しなくても、今の自由を許せるように。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由で満たされた人生を、一緒に歩んでいきませんか。




現在地
トップページ > プロフィール > パソコンとの出会い