トップページ > ネットワークビジネスが嫌われる4つの理由

ネットワークビジネスが嫌われる4つの理由

〜嫌なイメージが浸透してますが、もともとのシステムは善でも悪でもありません〜

ネットワークビジネスはなぜ嫌われてしまうのか?

私自身は、自分でネットワークビジネスのリサーチを2年ほどして考えた結果、ネットワークビジネスが嫌われたり、怪しいと言われる理由は大体わかり、納得できました。

理由を4つあげますが、大体この理由で嫌われているようです。

理由1.ねずみ講と同じだと思われている。


理由2.たくさんの商品在庫をかかえて、失敗してしまうケースが多すぎる。
理由は、報酬システムに無理がありすぎるから。(例えばノルマがあったり、買い込みしなければならない。)

理由3.商品自体が怪しすぎる。(高値すぎたり、効果がない。)

理由4.クチコミ販売のため、人からの押し売りが嫌だ。(人間関係が壊れる)
怪しいんだから、普通にCMで宣伝すればいいと思われている。


理由1 ねずみ講と同じだと思われていることについて私の解釈


ネットワークビジネスは、報酬システムの形(図)が、ねずみ講とかなり似ています。
ネットワークビジネス自体も誤解されやすいので、知識がない方にはねずみ講だと思われる事が多いですよね。仕方のないことかもしれません。


ねずみ講は、商品自体が何もありません。犯罪である無限連鎖講のことです。

「だれだれの口座に1000円振り込めば、あなたにも振り込んでくれる人ができる」

このような詐欺的な手法です。

 

商品が介在していれば、報酬形態がネットワークビジネスだからといって法律的に問題はありません。

ネットワークビジネスは、本来なら仲間と一緒にビジネスができるように、とても考えられたシステムです。

がんばらない人は稼げないし、がんばった人はその分稼げます。

確かに最初にやった人の方が得だし、いいなぁ、ずるいなぁという感じはあります。
でも、それも運かなとも思うし、上の人たちの事をずるい&むかつくと思うばかりで、自分はネットワークビジネスの会社なんかに手を出さない、報酬なんて受け取らない!と頑固に拒否するのも、もしかしたらすごくもったいないことかもしれません。

良いと思った会社があったらやってみると良いと思います。

ネットワークビジネスの報酬システムはなんだか怪しく見えるかもしれませんが、他の会社もたくさんのネットワークビジネス形態を取り込んでいます。

第一、普通のサラリーマンがお勤めしている会社も、社員さんが働く事によって、社長さんが儲かる仕組みになっているので、基本的にはネットワークビジネスと同じ仕組みともいえるんですよ。

逆に、サラリーマンはがんばった人もそこまで収入は伸びる事もないし、がんばらない人もそこまで変わらないので、私はネットワークビジネスのほうが収入が頑張った分だけ入るという点では公平だと感じます。

もちろん、ネットワークビジネスの報酬システムを取り入れている会社の中にも、公平な収入システムな会社と、そうではない会社は確かにありますから、気をつけなければいけませんけれどね。



理由2 たくさんの商品在庫をかかえて、失敗してしまうケースが多すぎる。
理由は、報酬システムに無理がありすぎるから。(例えばノルマがあったり、買い込みしなければならない。)について私の解釈



ネットワークビジネスの報酬形態を取り扱っている会社はいろいろあります。
それぞれの会社ごとに、報酬の仕組みは違っていて、ノルマがあるかないかなども違います。

最初に勢いあまってか、商品を言われるがまま、何十万円も買い込んでしまうことで失敗するケースが多いと私は思います。

商品は使いたいという場合は良いのですが、稼げると思うから買い込むという事は危険です。
できるかできないかは、やってみてしばらくたってわかることですからね。

また、毎月ノルマを達成するためには、ノルマに不足している分の商品を自分で買わなければならない、という会社もあります。これも、かなりプレッシャーがかかり、危険です。

または、毎月か、もしくは3ヶ月に1回は商品を購入しないと、商品が安くならないし、ビジネスをやる権利がないという会社は私がいろいろ調べていたときは多かったです。

これはビジネスをする人になら別に良いかもしれませんが、愛用者の人にとっては、毎月必ず買わなければならないシステムは使い勝手がかなり悪いともいえてしまうんです。

愛用者と、ビジネスをやりたい人との差がないことは重要だと考えます。




理由3 商品自体が怪しすぎる。(高値すぎたり、効果がない。)について私の解釈



これも、会社によって様々なものが売り出されています。
大体ネットワークビジネスの商品は、消耗品と、耐久品にわけられています。

消耗品は、安くて最低1万円〜5万円ほどのものが多い(健康食品、化粧品など)ですが、耐久品は20〜50万円ぐらいのもの(浄水器や、何かの機械)です。

どちらも結構高いですよね。でも高いだけ、全体的には質が良い商品が多いと私は感じました。

市販されているものは、CMの良いイメージだけで、あまりどういうふうに作られているかわからないですが、どの原材料で、どのように作られているのかをちゃんと教えてくれる会社も多いです。

中には粗悪な商品をネットワークビジネスの報酬システムを売りにして、販売して、お金が集まると勝手に倒産させてしまう会社もありますから、やっぱり会社の選別が大切なわけです。




理由4 クチコミ販売のため、人からの押し売りが嫌だ。怪しいんだから、普通にCMで宣伝すればいいと思われている。について私の解釈



欲しくないからいらないよ、といっても、何回も勧誘をしてくる友人さんに困っている人もたくさんいると思います。私自身も、押し売りは本当に嫌です。

でもほとんどのネットワークビジネスは、クチコミだけしかできないため、いらない人にも無理に話したり、売らないとなかなか、稼げるようにならないという現実があります。
人脈には限りがあるからです。

稼ぎたいばかりになってしまって、押し付けのような売り方をするような人もたくさんいますし、みんなにしつこいぐらいに言うのが基本というやり方をする人もたくさんいますが、基本的にそれはおすすめいたしません。

クチコミで言うなら、本当に必要としている人に、さりげなく紹介してみる、程度で十分だと思います。インターネットで販売ができる会社を選べば、押し売りのようなことをする必要もありませんし、日本中がターゲットになりますので、クチコミよりもかなり効率良く、本当に必要としている人に、自分から買っていただくことが可能です。

もちろん、クチコミも併用し、本当に必要としている人に売ることもできます。



そして、CMで普通に宣伝するのには、膨大なお金がかかります。ものを販売している会社は数え切れないほどありますが、CMで商品を宣伝できる会社は大手しかいませんよね。

それに、CMはほんの10秒ぐらいの宣伝しかできません。そのため、タレントを使って、商品イメージを良くするだけで、中身が伴わない商品もたくさん出ているのは事実です。実際商品の細かい説明までは、宣伝で説明しませんから、逆に大手には好都合だったりするかもしれません。

CMで宣伝している大手の会社の商品よりも、小さいけれども手作りで真心込めて作っている会社の商品の質のほうが良いということは、かなり多いかもしれません。

大手の会社=大量販売、どこにでも置いてある。そのため、簡単に大量製造できるものを作る。(例えば全て機械で作られた添加物いっぱいの食品、化粧品など)
小さい会社=大量販売はできないが、その分こだわりを持って商品を作る所が多い。(例えば1つ1つ手作りで作られた無添加の食品、化粧品など)

と私は思います。

中身をきちんと作っている商品は、販売方式がやはりクチコミのほうが向いていますよね。ネットワークビジネスの商品に限らずそう思います。

CMの宣伝代金はどこに含まれているか?といったらやはり商品代の中に含まれるしかありませんよね。CMの代金は、商品が買った人がすべて支払っているのです。

そのCM代金の代わりが、ネットワークビジネスは、宣伝したみなさんに還元される仕組みです。

どちらがいいかは人それぞれですが、CMでやっているからといって完璧な商品というわけではないと思います。



まとめ


私は、本当にネットワークビジネスのシステムと、出会えた商品に感謝しています。

悪いのは、ネットワークビジネスのシステムではなくて、ネットワークビジネスのシステムを悪用する会社や人間です。

普通の会社にだって悪い会社はたくさんあります。
詐欺をする会社、質の悪い商品を売る会社などもたくさんあります。

自分がいいと思ったからといって無理に商品を押し付けてくる人もいます。
でもそれでは本当の意味ではうまくいきません。

ビジネスというのは「相手にとっての」価値を提供した結果、お礼としてお金がもらえるという循環システムですからね^^

おいしすぎる話には飛びつかず、きちんと良いところ、悪いところを客観的に自分で考えて会社を選ぶことは本当に重要、ということです。


自分の得だけではなく、客観的視点を持ちながら、相手を理解しようと努力する。これをやることでネットワークビジネスに限らず、どんなビジネスでも失敗しにくくなりますし、楽しくなっていきますよ〜(^^) お互いに楽しくお仕事していきましょうね。

 

 

 

このサイトは古く、考え方もだいぶ変わりました。
  現在更新中の、ぜろまいんどブログのご紹介です。

2003年から作り始めたこのサイトですが、
20代前半だったこともあり、だいぶ変わりました。

今は、「お金があってもなくても、自由で満たされた人生を生きるには。」
というテーマで、こんなサイトをやっています。

ぜろまいんどで自由に生きる。〜みんなが信じあえる世界へ〜

ちぃやんは、一緒に笑いあうのが好きです。

でもそれ以上に、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私と一緒の時は、無理して笑わなくてもいいし、
泣いてもいいし、怒っていても大丈夫。

感情や思い込みを超えて、本来のあなたの
自然体に還るお手伝いができたらうれしいです。

時と場合もあるけど、感じたいことを感じて、
やりたいこともできる、あなたが主役の人生へ。

無理にがんばりすぎなくてもいい。
何かを達成したり、到達しなくても、今の自由を許せるように。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由で満たされた人生を、一緒に歩んでいきませんか。




現在地
トップページ > ネットワークビジネスが嫌われる4つの理由