トップページ > 私がどういう基準でネットワークビジネスの会社を選んだか

私がどういう基準でネットワークビジネスの会社を選んだか

〜なぜこの会社にしたのか。10個の基準を紹介します〜

インターネットで商品が販売できること。

ネットワークビジネス=口コミ。が普通です。
でもその常識を打ち破り、口コミができなくてもネットワークビジネスで成功したい!
インターネットだけでも収入を得たいという考えなのですから、インターネットで商品が販売できることは必須でした。

私が選んだ会社は、「調和」が理念になっていますから、口コミでも、インターネットでも、店頭でも販売はOKです。いろいろ調和した販売方法でできます。

 

ビジネスをする私にノルマとリスクがないこと。

2年間、いろいろな会社を見ました。2005年ごろの当時は、「ネットワークビジネスって、意外にノルマとリスクがある会社が多いな」という印象でした。みんな本当にこれでやれているのだろうか?と疑問に思ったものです。

在庫を抱えたり、買い込みしたり、月にこれだけ売らないといけないとか、自分がこれだけ月に買わないといけない、という会社が多いような気がしました。

それがその人のモチベーションアップになればもちろんそれでいいんですが、私には無理でした。

私はプレッシャーに弱いし、ノルマやリスクのために、買ってくれる人やビジネスを一緒にやってくれる人に無理に買わせる、ビジネスをやらせるというのもできません。

ノルマやリスクがある会社のネットワークビジネスは、私の場合、変な方向に行ってしまうだろうと思ってやめました。

やっぱり私の場合は、そうして大正解でした。
ノルマやリスクがないから、のんびり、好きなだけ無理せずにできるのです。
あまり今の時期はネットワークビジネスはやりたくないなと思って休憩しても全然OKなのです。

これは、ノルマやリスクがあったら無理だったでしょう。

 

商品を買ってくれる愛用者の人にも、もちろんノルマとリスクはないこと。

先ほどは、ビジネスをやる自分にとってノルマやリスクがないものを選んだということについてお話しましたが、商品を買ってくれるお客様にも、ノルマやリスクはないほうが私は良いと思います。

例えば、最初に何十万円も買わなければならなかったり。

継続購入の場合には、必ず毎月買わないといけないとか、3ヶ月に一回は買わないといけないとか、そういう場合もありました。

3ヶ月に1回買わないと、会員登録したこと自体が抹消され、また最初からしなおさなくてはいけないというのは、愛用者の方も、私もめんどくさくなってしまうだろうと思いやめました。

 

初期費用がバカ高くなく現実的なこと。

これも、ビジネスをやる側にとっても、商品を買ってくれる愛用者の方にとっても、最初から20万円ぐらいを買うとすぐに商品が安くなるといったり、ボーナスがたくさんもらえるようになり有利といったりしている所は多かったように思うのですが、やはり自分が気に入ってから多く買ったほうが良いかと思います。

まだビジネスで稼げるかどうかも、愛用し続けていくかどうかも何もわかっていない時点で多くの買い込みをするのは、後々ネットワークビジネスが嫌われる理由の大きな原因のような気がします。

 

ID(ポジション)抹消や、グループの繰上げなどがないこと。

先ほど愛用者が3ヶ月商品を買わなかった場合、会員登録したIDが消えてしまって、もう一度最初から登録しなおさなければならないと書きました。

これは愛用者の方ならまだ登録をしなおすだけなのでいいのですが、ビジネスをやる側の人がある一定期間のノルマを達成出来なかった場合に、IDが抹消されてしまうとか、タイトルが1つ下に降格になってしまうことで、自分が今まで作り上げたネットワークビジネスのグループの仲間が、自分のグループではなくなってしまう(報酬も激減ですね、ひょっとしたら0になるかも?)という会社もありました。

こうなった場合、かなりやる気も落ちますし、ノルマを達成し続けるのは難しいと思いますから、自分で買い込みをして借金まみれになる可能性もあるなと思い、怖いなと感じました。

 

商品の在庫を抱えなくてすむこと。(在庫を抱えなくてすむどころか、自分から買ってもらった商品すら本社に発送してもらえること)

私は手間がかかることが嫌いです。商品の在庫を抱えるというのも、ある意味リスクの1つだと思うのですが、在庫はあまり抱えたくありませんでしたし、発送の手間もできれば無いほうが良いなと思っていました。

インターネットで販売ができる会社を選ぶことで、メールで注文情報を転送するだけで、勝手に本社が商品の発送をしてくれるという会社を選びました。

FAXや手描きで注文情報を書く手間もなく、注文してくれたお客さんのメールを自動転送されるので、こちらには何も手間がかかりません。

自分で発送することも可能で、そちらのほうが少し収入がUPするのですが、今までずっと本社に商品を発送していただいています。

毎日注文が入るのに、自分で発送しなければいけないとなると、結構大変だと思いますからね。

 

商品を自分で使ってみて、興味がわくかどうか。

自分で使ってもいない商品を人に勧め続けるのには無理があります。

私は嘘がとても下手だし、できればつきたくない性格なので、自分が気に入るものを選びたいと思っていました。

アフィリエイトなどは自分で買っていない商品を紹介したりする機会も多いのかもしれませんが、基本的には自分が使って納得しているとか、この商品が好きだとか、メリットを実際に感じる商品が良いでしょう。

販売するときに、自分が実際に好きで使い続けているものなら、詳細な感想を伝えていけますし、信頼も格段に違います。

長い目で見れば売れ行きが全然違ってきます。

 

商品が信頼できるものであること。

いくらビジネスの報酬プランがリスクやノルマがなく良いといっても、商品がダメでは何の意味もありません。

商品が良いものであってこそビジネスが健全に成り立ちます。

月収100万円が確実に誰でも得られます!という甘い誘惑にすぐにのっかって、どんな商品かもわからずに販売しないでくださいね。

商品が健康食品なのか、化粧品なのか、生活用品なのか。

それは市販の商品と何が違うのか。

わざわざこの商品を選ぶ理由は何か。

どういうふうに作られているのか。

この商品が作られたきっかけは、利益目的なのか、お客さんが喜ぶ顔を見たいからだったのか。

何年の歴史があるのか。

買ってくれた人にメリットを与えることができるのか。

ネットワークビジネスなので、商品についてはいろいろと商材を会社にきけば教えてくれると思いますし、口コミで広げる販売方式の会社ですから、市販の商品との違いや売れる理由を持っていると思いますので、リサーチしましょう^^

 

商品の効果やメリットが大きいこと。

商品に信頼があるのは厳しいことを言えば当たり前なんです。

お客さんは、信頼を買うのではなくて、自分にとってメリットがあると思うからその商品を買います。

商品の価格も効果も、市販のものと同じだとしたら、わざわざ会員登録をしてまで買う意味もありません。

お客さんが驚くような、高い効果やメリットを与えられる商品ならとても良いですね。

私が選んだ会社は、この部分ですごく喜んでもらっています。

 

商品が続けやすいこと。

ネットワークビジネスの商品は、消耗品や耐久品いろいろあります。

耐久品の場合には、続けやすさというのはあまり必要ないかもしれませんが、消耗品で定期的にリピートする商品の場合には、続けやすさというのはとても大切です。

続けにくかったら、リピートしにくく継続購入がなくなり、その分報酬も減りますからね。
お客さんにとっても、いくら良いものであっても続かなければ効果が実感できない人も多いでしょう。

健康食品だったら、飲みやすい、食べやすい、味がおいしい、お手軽、商品が軽い、日常的に取り入れることが習慣化しやすい商品などが良いですね。

 

信頼できるネットワークビジネスの会社を選んで本当によかったです

これらをまとめると、手間が全然かからず、お客さんは圧倒的効果でとても喜んでくれ、リスクもノルマもないから安心できるという・・・私のような自動化が好き&少しの努力で最大の結果を得たい人には本当に理想のビジネスです。

私は一生懸命探して見つけたかいがあったと思ったし、この会社に出会えたのもすごく良い運命だったと思ってます。後悔は全然なくて、やっててよかったな、とつくづく思います。

ネットワークビジネスも、間違った使い方をしなければ、誰も損をすることも困らせることもないのだということを自分で実感しています。

 

 

 

このサイトは古く、考え方もだいぶ変わりました。
  現在更新中の、ぜろまいんどブログのご紹介です。

2003年から作り始めたこのサイトですが、
20代前半だったこともあり、だいぶ変わりました。

今は、「お金があってもなくても、自由で満たされた人生を生きるには。」
というテーマで、こんなサイトをやっています。

ぜろまいんどで自由に生きる。〜みんなが信じあえる世界へ〜

ちぃやんは、一緒に笑いあうのが好きです。

でもそれ以上に、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私と一緒の時は、無理して笑わなくてもいいし、
泣いてもいいし、怒っていても大丈夫。

感情や思い込みを超えて、本来のあなたの
自然体に還るお手伝いができたらうれしいです。

時と場合もあるけど、感じたいことを感じて、
やりたいこともできる、あなたが主役の人生へ。

無理にがんばりすぎなくてもいい。
何かを達成したり、到達しなくても、今の自由を許せるように。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由で満たされた人生を、一緒に歩んでいきませんか。




現在地
トップページ > 私がどういう基準でネットワークビジネスの会社を選んだか