トップページ > お金の奴隷(被害者)から抜け出す方法

お金の奴隷(被害者)から抜け出す方法

〜知らず知らずのうちにお金の奴隷になっていませんか〜

あなたはお金の奴隷(被害者)になっていませんか?

お金を稼ぐために、お金とあなたの今の立場について
知っておくと良いと思います。

「お金の奴隷になる」とはなんでしょうか。

それは、
お金を支配する側ではなく、お金に支配されることです。

 

お金は、自分の選択肢を増やしてくれる便利なツールです。

でも逆に、お金を稼ぐために
逆に選択肢がなくなる場合があります。

例えば、
「自分の嫌なことをやってお金を稼がないといけない。」

と思い込んで、好きでもない仕事についている人はたくさんいます。

お金のために自分の本当のやりたいことを
する時間がなくなってしまっている人も多いです。

イコール、お金を使う側ではなく、
お金に使われる側となってしまっているような気がしませんか?

自分のやりたい事をやるよりも、お金のために命を削る。

お金のほうが、偉いかのようです。(U_U)

そうなると、お金に対してあなたは
どんなイメージを持つようになると思いますか?

よかったら考えてみてくださいね。

 

お金の奴隷(被害者)になるとこんな気持ちになる

お金の奴隷(被害者)になっていると、
お金に対してどんなイメージ(気持ち)を持つでしょうか。

「簡単にお金を使ってはいけない」

というふうに、お金に対して
とても固いイメージになるかもしれません。

逆に、お金に束縛されたような状態が嫌になって、

「お金なんて、使いたいだけ使ってやれ!」

となるかもしれません。

「お金のことなんてもう考えたくない!」

と、現実逃避したい気持ちですね。

いずれにしても、対等ではない関係に
バランスがおかしくなってきます。

バランス。
これがほんとに重要なんです。←(゜ロ゜*)check!

お金の奴隷(被害者)という考え方になっていると、
お金のほうが自分よりも大切(立場が上)になってしまうんです。

そんな関係だったら、
あなたは一体、どうなってしまうでしょうか。

お金と良い関係が築けていないと、
結構苦しいんですよ。

「あなたは、お金と対等な関係ですか?」

次のページでは、例を挙げて、そんな関係を説明していきますね。

お金の付き合い方も、人間関係の付き合い方も、
結局はつながっています。

どちらでもいいので、深く考えてみると、
「自分の傾向」というものがわかります。

自分の傾向、繰り返しているパターンを知って改善していき、
より良い人生にしちゃいましょうね(●^o^●)

 

このサイトは古く、考え方もだいぶ変わりました。
  現在更新中の、ぜろまいんどブログのご紹介です。

2003年から作り始めたこのサイトですが、
20代前半だったこともあり、だいぶ変わりました。

今は、「お金があってもなくても、自由で満たされた人生を生きるには。」
というテーマで、こんなサイトをやっています。

ぜろまいんどで自由に生きる。〜みんなが信じあえる世界へ〜

ちぃやんは、一緒に笑いあうのが好きです。

でもそれ以上に、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私と一緒の時は、無理して笑わなくてもいいし、
泣いてもいいし、怒っていても大丈夫。

感情や思い込みを超えて、本来のあなたの
自然体に還るお手伝いができたらうれしいです。

時と場合もあるけど、感じたいことを感じて、
やりたいこともできる、あなたが主役の人生へ。

無理にがんばりすぎなくてもいい。
何かを達成したり、到達しなくても、今の自由を許せるように。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由で満たされた人生を、一緒に歩んでいきませんか。




現在地
トップページ > お金の奴隷(被害者)から抜け出す方法